何となく懐かしい閑静な温泉地、伊豆片瀬温泉。心も身体もホッとします。

電話でのお問い合わせはTEL.0557-95-0700

メールはこちら






シラヌタ大杉の入口から数十メートルで車両進入禁止のゲートがあります。
ここから林道の緩い上り坂をテクテク。
林道はしっかり整備されていて歩きやすく、危険な箇所はありません。
時折、林の中から鹿が飛び出しますが、向かってくることはありませんので安心です。
 約15分ほど歩くと右手に舗装路、左手は林道の分岐にさしかかります。
林道方向へ更に約10分。
「オバケ杉入口」の看板の指し示す方向が千手観音杉へのルートです。
林道からやや足場の悪いルートを進むと平坦なところに・・。
目の前に一本の巨木、その奥に視線を向けると威風堂々、「千手観音杉」の登場です。

樹高約27m、根廻約6m。
シラヌタの大杉に比べると高さ、根廻では劣るモノの
極太の幹から無数に伸びる枝振りは圧倒的。
 千手観音杉の手前に現れた一本の巨木は門番、
千手観音杉奥には三本の見張り番を従え、
存在感はシラヌタの大杉に勝るとも劣らないのです。




ナビゲーション